ウンベラータ

手っ取り早く部屋をおしゃれに見せるには、1に間接照明、2に観葉植物!ここを抑えておけば間違いない・・・と思う・・・。そして、観葉植物の中でもずっと憧れていて、いつか育てようと決めていたのはこのウンベラータです。

モデルルームや雑貨屋さんで最もよく目にする観葉植物のひとつですが、育ててみてその人気の理由がさらによく分かりました。

まず、大きな葉っぱがかわいらしい。こういう丸っこくて大きい葉っぱの観葉植物って、ありそうで意外と少ない気がします。緑の大きな葉っぱを見ていると、本当に癒されます。

そして、樹形が面白い。よく見る植物ではあるんだけど、枝振りと葉っぱのつきかたがそれぞれ違って個性的です。家のウンベラータは、図らずもこんな先端だけモサッと生い茂った面白い形に・・・。ところで、「ウンベラータ」はという名前はラテン語の「日傘」に由来するそうです。これってまさに、日傘っぽくないかな?下の方の葉っぱが枯れてしまっただけなんだけど、面白い形に育ったので気に入っています。

あとは何といっても育て易い。これは重要。窓際に置いておいて、土が乾いたら適当に水をやっておけばまず元気に育ちます。次々に新芽が出てきます。私は、観葉植物の中でも変化の少ないものよりは、すくすく育っている、成長を感じられるものが好きなので、刻々と変化する姿は見ていて飽きません。3年後、5年後がすごく楽しみな植物です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>