幾何学的な美しい椅子、M3 CHAIR

M3-chair
Thomas Feichtner がデザインした M3 CHAIR は、建築物のように幾何学的で美しい椅子です。伝統的な木工職技術を駆使し、オーク材のシンプルなパーツだけで構成されています。

M3-chair
この椅子の体積は1平方メートルもあり、それが「M3」という名前の由来になっています。省スペースとはかけ離れた椅子ですが、しかし、逆にそれが「意識的にパーソナルスペースをつくり出す」という贅沢にも繋がっているのではないでしょうか。

[via : Thomas Feichtner]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>