平面?それとも立体?目の錯覚を起こす棚 – Imeuble

imeuble ci
見る角度によって奥行きが変わり、実際の深さは手を突っ込んでみないと分からない不思議な棚、Imeuble。ポスターや本、植物などを小分けに収納する機能を持ちながら、見た目はアート作品のように、見る人の心を楽しませてくれます。

imeuble ci
六角形のベースに筒状のボックスをはめ込むことで、少し上向きに傾斜した棚になります。美しいだけでなく、低い位置の物を取り出すのには結構実用的かもしれません。

imeuble ci

imeuble ci
組み合わせるボックスの色によって、ずいぶん雰囲気が変わりますね。単色で組み上げると、その陰影がよりはっきりとして、見とれてしまいそうです。ノルウェーのデザイナー、Bjørn Jørund Blikstad 氏による作品です。

[via: By]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>